家電や家具の買取もおこなう回収会社

持ち主が居なくなった実家を売却する際、住居内に残された不用品を片付けるのは至難の業でしょう。

家族のみでおこなうには膨大な時間が掛かってしまい、効率良く片付けることができません。

また、廃棄物を処分するには自治体ごとに定められてる処分費用を支払う必要もあり、高額な費用になる恐れもあります。

効率よく片付けつつ、コストも抑えるにはどうしたらいいのかと頭を悩まされている方には、伊丹にある不要品回収専門の「ポパイ」をご利用することをおすすめします

この会社では不要品回収だけでなく、使える家電・家具の買い取りサービスもなされているのが特徴です。

「ポパイ」は1998年に伊丹市で設立された不要品回収専門会社で、これまでに延べ6,200件もの依頼をこなしてきた実績のある会社です。

計30名のスタッフが在籍しており、依頼先に赴いて不用品の搬出作業をすべてお任せできるのが魅力ポイントとなっています。

一般的な回収会社の場合、搬出するすべての品物を不用品と見なします。

しかし、「ポパイ」であれば、作業の打ち合わせ時に搬出する家具・家電を担当スタッフが確認したうえで買い取り対象となるものを選りすぐってくれるのが特徴です。

この買い取り対象となったものはリユースされ、さらに買い取った金額を回収費用から差し引いてもらえます。

大切にしていた家具等を再び新しい持ち主のもとへ送り出せるうえに、回収費用も抑えられるので利用し甲斐のある会社といえます。